フレッツ光からOCN光に転用する前に知っておきたいこと

未分類

現在フレッツ光をご利用されている方は、他にもっと安く使える回線や、使いやすい回線があれば乗り換えした方がいいですよね。
とは言っても他にも光回線はたくさんあるのでどれにすればいいのか悩むところです。

特に最近は光コラボレーションのサービスが増えてきていますので、より一層回線選びは迷います。
月額料金が安くなるのはうれしいことですが、回線速度が遅くなってしまっては元も子もありませんし。

そんな中、フレッツ光からの転用先として注目されているのがOCN光です。
OCNといえばプロバイダーとしてかなり老舗のイメージですが、実はOCNからも光回線サービスが提供されています。
そのOCN光について、こちらでご紹介していきたいと思いますので、フレッツ光からの転用先を探している方は、参考にしてみてください。

OCN光とは

ocn

OCN光は、NTTコミュニケーションズ株式会社から提供されている光回線サービスです。
OCNはプロバイダーとしてのネームバリューもありますし、NTTグループとしての信頼度もあるので、そこから提供されている光回線なら安心して利用できそうですね。

ただし、料金や速度なども重要なので、実際の数字や評判、口コミなども交えてチェックしていきたいと思います。

料金

■OCN光
[table “144” not found /]

■フレッツ光
[table “145” not found /]

フレッツ光の戸建てプランなら、2年間契約で回線料金とプロバイダー合わせて5,100円。
マンションタイプなら3,450円になります。
それに対しOCNは戸建てが5,100円、マンションタイプが3,600円となるので、マンションタイプのみ150円だけOCN光の方が高いことになります。
料金だけ見るとそれほど差はありませんね。

速度

フレッツ光とOCN光はどちらも最大速度1Gbpsです。
また、OCN光はフレッツ光の回線を利用しているので、基本的に回線は同じものと思ってください。
ですから、フレッツ光とOCN光での速度差は通常ありません。
ただし、プロバイダーの処理能力によって速度に差が出るという意見もありますが、個人で使用する分にはあまり気にしなくて良いと思います。

OCNモバイル

ocnmobile

OCNから「OCN モバイル ONE」というサービスが提供されています。
OCN モバイル ONEとは、データ通信専用が月額900円から、音声対応なら月額1,600円から利用できるサービスです。
スマホ本体が必要な場合はスマホセットのプランが選べますし、SIMカードのみの利用も可能です。
このOCN モバイル ONEを、OCN光と併用することで毎月200円の割引が適用されます。
1契約につき200円なので、最大5台利用していれば毎月1,000円の割引になります。

OCN モバイル ONEを利用している方なら、フレッツ光を利用するよりもお得になりますね。
ただ、ソフトバンクやauのスマホと光コラボの併用による割引に比べるとやや金額が低いようにも思えます。
もし、メインで使用しているスマホがOCN モバイル ONEのみだということなら、スマホ料金と光回線料金を合わせて考えれば、毎月の通信費は抑えられるかもしれませんが、ドコモやソフトバンクやauのスマホを持っているのなら、ちょっと微妙になってしまいますね。

>>OCN モバイル ONE

工事費

フレッツ光からOCN光へ転用をする場合ですが、工事費は契約の内容により異なります。

[table “146” not found /]

OCN光の評判

口コミや評判

ここからは、ネット上で見かけるOCN光に関する評判などからそれぞれの項目についてまとめてみたいと思います。

申し込みから開通まで

こうした評判や口コミを探すと、だいたい出てくるのが「時間がかかりすぎ」「開通まで遅すぎる」といったものがたくさん出てきます。
しかし、それがOCN光だけのものかといえばそうでもないんですよね。
なかなか光回線を複数利用してみて比較をしたなんて方は少ないと思いますから、他の回線の場合どうかなんてわかりませんし。
インターネット光回線の契約から開通までは、申し込みの時期などにもよりますが、ちょっと余裕をみて一か月くらいは考えておいた方が無難です。

特に引越しが多い時期や春先は、申し込みが殺到しますので工事日の確定が埋まりやすいんですよね。
土日なんかはすぐいっぱいになりますから、申し込んでその場で工事日を決めようとしても一か月先になるというのはよくあることです。

回線速度について

フレッツ光からOCN光に転用したら速度が出なくなった、遅くなったという声もよく見かけます。
OCN光はフレッツ光と同じ設備を使っているので、通常速度の差が出るということは考えられません。
ですがプロバイダーが大手以外だと、設備の処理能力が低くて速度が遅くなるという話もあります。
ただ、その逆で大手プロバイダーは処理能力が高くても利用者が多いので、一斉に同じタイミングでアクセスが集中すると回線が混雑して遅くなるという話もあります。
どちらも明確に根拠のある話ではありませんが、結局どっちもどっちという風に思えますし、じゃあどっちが速いのかとか、混雑しないのかというのは実際使ってみないとわからないところでもあります。

でも、自宅のネットが遅いとかもたつくというのは、多くの場合が回線やプロバイダーの問題ではなく、自宅のネット環境であったりパソコンのスペック、老朽化によるものが多いとも考えられます。
まずはそちらを疑って確認をしてみて、全く問題がないのなら回線やプロバイダーの問題を考えるべきかもしれませんね。

https://hikari-hikakku.net/speed/

その他の回線と比較

OCN光とそのほかの光回線を比較してみて、よりお得な回線を見つけてみましょう。

ソフトバンク光

[table “147” not found /]

OCN光とソフトバンク光の月額料金はOCN光の方が200円安くなります。
しかし、工事費は転用や他社からの乗り換えの場合ソフトバンク光は無料になるので大きいですね。
スマホの割引についてはソフトバンク光の方が割引金額が大きいですし、さらにキャッシュバックがソフトバンク光は最大30,000円なので、総合的にみるとソフトバンク光の方がお得ですね。
しかも、ソフトバンク光のスマホ割引は家族のソフトバンクユーザーにも適用可能ですから、家族でソフトバンクのスマホを使っている方が多いとさらにその分お得となります。

https://hikari-hikakku.net/softbank-hikari/

auひかり

[table “148” not found /]

OCN光とauひかりも月額料金ではOCN光の方が200円安くなります。
ただし、工事費はauひかりが実質無料になるキャンペーンがあるので0円です。
また、スマホ料金の割引も最大毎月2,000円で、家族にも適用可能なのでそこも含めて計算するとauひかりの方がいいかな、という感じです。

https://hikari-hikakku.net/auhikari-hikaku/

>>auひかりの電話申し込みはこちら

ドコモ光

[table “149” not found /]

ドコモ光はauやソフトバンクに比べても月額料金がちょっと高いですね。
でも、ドコモのスマホを長期で利用していた場合には「ずっとドコモ割」が適用されます。
ずっとドコモ割は、契約年数と契約プランによって割引額が異なりますが、100円~2,500円の割引が適用になります。
ですから、長くドコモを使っている方や、家族でドコモを使っている方が多くて、シェアパックの利用が可能な方なら、ドコモ光でもいいかもしれませんね。

https://hikari-hikakku.net/docomo-hikari/

コミュファ光

[table “150” not found /]

コミュファ光は東海エリアのみの限定サービスです。
月額料金だけを見るとちょっと高いんですが、その分auスマートバリューが適用できたり、最大55,000円のキャッシュバックがあったりとお得な面もあります。
あとは、コミュファ光はフレッツ光とは別の独自回線を使っているので、フレッツの回線混雑の影響を受けないという特徴もあります。

NURO光

[table “151” not found /]

NURO光の月額利用料はOCN光に比べると1,000円以上高くなります。
しかし、キャンペーンで1年間2,980円で利用できるというのはかなり安いです。
また、ソフトバンクスマホとの併用でおうち割光セットが適用可能なので、毎月最大2,000円の割引が使えます。
工事費についても実質無料があるので負担は減りますね。
基本料金がやや高いNURO光ですが、速度は他のどの回線よりも速い最大2Gbpsなので、速さを求める方なら悪くない選択だと思います。
ただし、NURO光は関東エリア限定なのでご注意ください。

https://hikari-hikakku.net/nuro-hikari/

>>NURO光の電話申し込みはこちら

まとめ

以上、フレッツ光からOCN光へ転用する際の情報をまとめてみました。
OCN光そのものは、NTTグループのサービスということもあり信頼できるのは間違いないと思います。
ただし、実際に利用するとなると料金面などが重要になります。
そう考えた場合、もっともおすすめなのは今使っているスマホと同じ光コラボを選択して、毎月のスマホ料金の割引を適用させる方法がおすすめかなという感じです。

タイトルとURLをコピーしました