ドコモ光が選ばれる理由・気になる評判・徹底調査!!

未分類

今でしょ
「ドコモのスマホを使っているなら、光とセットで安く出来るようになります!!」
こんなキャッチコピーをドコモショップやテレビCMなどで目にした事がある方も多いかと思います。
ドコモユーザーにとっては気になるサービスですね。

今まではスマホと光回線の契約はバラバラなっていたけど、簡単に安く出来るなら是非検討してみたいですね。
しかし、光回線は「2年契約」になるので、セット割引があるからといって違約金や工事費の事を考えたら簡単には乗り換え出来ませんよね。
店員さんに聞いてもデメリットは言わないでしょうし、パンフレットを見てもよく解らない。難しくて理解出来ません。

そんな時にはどうしたらいいのか。
それは実際に使用しているユーザーの声を聞くことです。
実際に使用している方なら、ステマではなく良い意味でも悪い意味でも生の声を聞くことができます。
そこで、今回はドコモ光に関する生の声を集めてみました。

さて、早速ドコモ光に関する情報を見ていきたいのですが、口コミは賛否両論あって判断がつきにくいところです。
ですから、わかりやすくドコモ光の特徴をピックアップしてみていきたいと思います。

圧倒的に多い申し込み数

さすがNTTドコモですね。CMも始まりユーザー達もチェックしている様で多くの注目を集めています。
OCN光やぷらら光といった回線もありますが、スマホと連動して利用できるドコモ光は圧倒的な人気があります。

フレッツ光より低価格!

フレッツ光では別でかかるプロバイダー料ですが、ドコモ光ならプロバイダー料金込みなので、その分お得になります。ホームなら月々約900円ほど抑えられる計算となります。
毎月かかる料金ですから、これは嬉しいですね。
つまり、これから申し込みをするのならドコモ光が断然お得ですし、フレッツからの乗り換えももちろんお得になります。

[table “46” not found /]

スマホのセット割もお得!

もう一つの大きなポイントが「ドコモ光パック」というスマホセット割です。
ドコモ光にするとドコモのスマホ料金も割引となります。

《ドコモ光パックの割引額内訳》
[table “47” not found /]

データプランが上がるほど割引が増えて、毎月永年、最大で3,200円もの大きな割引が適用されます。
1台だけでもお得ですが、シェアパックを家族で利用すればさらにお得になります。
ただし、ドコモのセット割が適用できるのはドコモ光だけです。

乗り換えがカンタン!

フレッツ光からの乗り換えの場合は工事が入る事無く「転用」することが出来ます。
とてもカンタンですし、フレッツ光の違約金もかかりませんので、フレッツ光ユーザーにはお得な事がたくさんですね。
また、新規orフレッツ光以外からの乗り換えの場合には工事が入りますが、通常18,000円かかる工事費を無料にするキャンペーンをやっている様です。。
なので、いずれにせよ工事費はどちらも無料。
初期費用としてかかるのは事務手数料の3,000円のみです。

キャンペーンが嬉しい!

ドコモ光でもキャッシュバックを行っています。
公式で行われているキャンペーンでは、dポイント10,000円分となっていますが、こちらのサイトではdポイントが最大20,000円分になるほか、現金で5,000円のキャッシュバックもありました。
↓ ↓ ↓


さらにプロバイダーに「GMOとくとくBB」を選ぶと、高速無線LANルーターが無料でレンタルすることが出来ます。
↓ ↓ ↓


とてもお得な時期なので、スマホをドコモでご利用の方は是非ドコモ光でまとめてみて下さい。

ドコモユーザーなら迷わずドコモ光!
と言いたいところですが、その評判は様々です。
まずは、良い口コミ悪い口コミそれぞれ見ていきましょう。

速度が遅くなる

フレッツと同じ回線を使ってるドコモ光なので、速度に関しては申し分なさそうですが、実際には遅くなったという口コミが多数見受けられました。
いくら安くなっても、利用環境にストレスを感じてしまうと、意味がありませんよね。
安い光回線でスマホもパソコンもゲームもサクサク使いたいので、これはちょっと気になりますね。

原因はプロバイダー?!

速度が遅い原因は、様々なことが関係してくるので一概には言えません。
(光回線自体・ケーブルやルーターなどの周辺機器・受信するPCやスマホのスペックなど)
ですが、これらの口コミの原因として予想されるのは「利用プロバイダー」が原因になっているということです。
ドコモ光は20種類以上のプロバイダーの中から選択出来ますが、特に有名プロバイダー(OCN、ぷらら、BIGLOBE、@niftyなど)に「遅い!」という口コミがあるみたいです。
ドコモ光は人気で申し込みが集中してしまい、それが回線の混雑となって速度が遅くなってしまう原因となっていることもあるようです。

V6プラス対応を選べば解決!

「家族みんながドコモのスマホだから、実際申し込んで速度が遅かったら困るけど、出来ればドコモ光を使いたい・・・。」
そんな場合には「インターネットの接続方法」に注目してみましょう。
インターネット接続には従来の一般的な接続である「PPPoE」と、速度の速い「V6プラス」というものがあります。

一般的な接続サービス

ドコモ光は高速回線ですが、それでも混雑するとどうしても遅くなってしまいます。
例えるとしたら、高速道路でも渋滞するとスピードが出せませんが、そう言った感じです。

V6プラス

であれば、そうした混雑を気にせずインターネットにアクセスすることができます。
一般的な回線が車だとすれば、V6プラスは空を飛ぶ航空機と言ったところです。
渋滞している回線とはまったく別のところを通るため、回線が混雑しやすい時間帯や土日でもスムーズにアクセスできます。
難しい話は置いておいて、簡単にまとめるとV6プラス対応プロバイダーを選ぶことで、速度に関する悩みは解消されると言えます。

GMOとくとくBBがおすすめ!

実は、ドコモ光を利用している中でもプロバイダーの違いで速度に差が出ることがあるようです。
そこでおすすめできるプロバイダーがGMOとくとくBBなんです。
複数あるV6プラス対応プロバイダーの中で、唯一GMOとくとくBBは無料で利用できて、なおかつ一定の速度を保って利用することが可能です。その他にも、いくつかGMOとくとくBBをおすすめする根拠があります。

速度が公表されている

GMOのホームページでは、全国の速度を公表しています。
これを他社プロバイダーと比較すると、V6の速さが実感できると思います。

返金保障がある

GMOとくとくBBでは、100Mbpsを下回る回線速度となってしまった場合、GMOとくとくポイント100pキャッシュバックの保障がされます。

無線LANが無料

購入すれば数千円から1万円程度、レンタルすれば月々数百円は必要となる無線LANですが、GMOなら無料でレンタル可能となります。

ここまで良心的なサポートをしているプロバイダーはなかなかありません。
ドコモ光に興味があるけど速度が不安という場合には、
V6プラス対応のGMOがおすすめです。

以上ドコモ光の評判まとめでした。
「遅い!」という口コミがとても多くってマズイなぁって思いましたが、
【V6プラス対応のプロバイダー】を選択する事で解決出来ることが分かりました。
(GMOとくとくBBなら無線LANが無料レンタルできてお得)
また、ドコモユーザーにとっては割引が大きなメリットなので、ドコモのスマホとセット割が可能なのはドコモ光しかありません。
キャッシュバックや工事費無料キャンペーンは期間限定のキャンペーンの様なので、是非損のない様に申し込みしてみてはいかがでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました